藤沢市の戸建て > 株式会社湘南エステートのスタッフブログ記事一覧 > 平塚市のツインシティ事業計画の内容とその未来像

平塚市のツインシティ事業計画の内容とその未来像

≪ 前へ|寒川町で起業をおすすめする理由とは?各施策に迫る!   記事一覧   囲碁のまち平塚市の「子ども大学」や「英語体験授業」などの教育への取り組みについて|次へ ≫

平塚市のツインシティ事業計画の内容とその未来像

現在平塚市において、ツインシティ事業計画が進められている事をご存知でしょうか?

 

この計画を成功させることで平塚市はさらなる発展を遂げることでしょう。

 

その内容について詳しくご紹介して行きたいと思います。


平塚市ですすむツインシティ事業計画ってどんなもの?

 

平塚市ですすむツインシティ事業計画ってどんなもの?

 

ツインシティ事業とは寒川町倉見地区と相模川を挟んだ平塚市大神地区を環境共生都市として形成することを目的としています。

 

どんな狙いがあるのかと言いますと、環境にも配慮したうえで、近くを通る新東名高速道路や新たな施設を積極的に誘致することで人口の増加や雇用の増加、ひいては平塚市全体の経済を活性化させる狙いがあるようですね。

 

平成14年4月にツインシティ整備計画を策定後、着々と準備を進め現在も順調に工事が進められているところです。

 

神奈川県においてこれからの中心都市に変わりそうな予感ですね。

 

平塚市ツインシティ事業で街はどう変わる?

 

それでは、これからツインシティ事業が進んでいくにつれ平塚市はどんな変化をしていくのでしょうか?

 

現在三井不動産や日本GLPが物流施設を竣工しており、これからも多くの企業が物流拠点を設立していくとの見通しが立っています。

 

また、大手ショッピングモールであるイオンは2022年度中にオープンするとの予測も立てられていますから、たくさんの人々で賑わう都市に変わること

でしょう。

 

イオンはツインシティ事業の複合系施設において中心的な役割を担うようなので、かなり大規模な施設ができるのではないでしょうか。

 

多くの買い物客を取り込む事で地域を活性化させる狙いがありそうです。

 

その他にも、2027年に開業予定であるリニア中央新幹線に関係しても注目が集まっており、東海道新幹線とのダイヤ調整を行うことで新駅を建設する可能性はゼロではないとの見解もあるようです。

 

リニア新幹線の駅ができれば平塚市自体の役割が大きく変わることが期待できますね。

 

まとめ

 

平塚市のツインシティ事業により、これから平塚市がどのように変わっていくのかをお話しさせていただきました。

 

これほど大規模な都市計画はなかなかあるものではなく、神奈川県の力の入れようが感じ取れます。

 

これから新拠点確保を考える企業においても、住宅購入をお考えの家族においてもこの平塚市ツインシティ事業は目の離せないものと言えそうですね。

 

この計画により神奈川県のみならず、日本全体の景気が上向いてくれるとを期待しています。


私たち株式会社湘南エステートでは、平塚市の不動産物件を豊富に取り扱っておりますので、お引越しを検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|寒川町で起業をおすすめする理由とは?各施策に迫る!   記事一覧   囲碁のまち平塚市の「子ども大学」や「英語体験授業」などの教育への取り組みについて|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 不動産売却
  • 友だち追加

  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 内部ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社湘南エステート
    • 〒253-0111
    • 神奈川県高座郡寒川町一之宮1丁目5-28
    • 0120-973-469
    • TEL/0467-81-5104
    • FAX/0467-81-5204
    • 神奈川県知事 (1) 第30163号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る