藤沢市の戸建て > 株式会社湘南エステートのスタッフブログ記事一覧 > オープンハウスとはどんなものなの?メリット・デメリットをご紹介

オープンハウスとはどんなものなの?メリット・デメリットをご紹介

≪ 前へ|湘南海側で不動産購入するときに知っておきたい塩害対策   記事一覧   コロナ対策‼|次へ ≫

オープンハウスとはどんなものなの?メリット・デメリットをご紹介

マイホームに中古住宅の購入をお考えでしょうか?

 

不動産会社等から、どのような家を建てるか参考にするために、オープンハウスの見学を勧められたことはありますか?

 

オープンハウスとは、一体どんなものでしょうか?

 

本記事では、オープンハウスについて、メリット・デメリットを含めてご紹介します。


オープンハウスとはどんなものなの?メリット・デメリットをご紹介


オープンハウスとは?メリット・デメリットはあるの?

 

オープンハウスとは、「購入希望者が見学できる住宅の見本」です。

 

最近では、中古住宅の販売の際に用いられる手法としても、話題になっています。

 

通常ですと、中古住宅の売主が住んでいる間は建物内の見学は難しいですよね。

 

また、直接見に行ける機会があっても、建物の細かい部分を売主に直接尋ねにくいと思われる方もいるでしょう。

 

そのような方向けに、不動産会社が売主から建物の鍵を預かり、購入希望者に見学してもらう機会が、「オープンハウス」です。

 

売主には、住宅を開放している間は家を留守にしてもらいます。

 

オープンハウスとは、「買主のための住宅見学会」とも言えるでしょう。


オープンハウスのメリット・デメリット 沢山いるライバルに注意!

 

オープンハウスには、メリット・デメリットの両方がありますので、見学に行く前に確認しておきましょう。

 

まず、メリットは、実際に住んだ時のイメージを持てることです。

 

中古住宅の内部を見学できる機会は少ないので、住みはじめてから思わぬ盲点に気付くこともあるかもしれませんよね。

 

でも、事前に家の内部を見学できたら、「実際に暮らしてみたらどんな感じか」という具体的なイメージが持てるでしょう。

 

それによって、その物件の購入に踏み切れたり、あるいは、別の物件を選ぶことになり、いずれにしても選択するときの手助けになるでしょう。

 

一方、デメリットは、物件の成約率が高いので、目星を付けていてもライバルに先を越されてしまう可能性があることです。

 

実際、オープンハウスが開催されると多くの購入希望者が訪れるため、一つの物件を希望するライバルが増えます。

 

そのため、あなたが良いと思っている物件は、他の見学者たちにとっても好物件であることが多く、購入を迷っている間に他の見学者が購入する可能性があります。

 

基本的に、購入は早い者勝ちです。

 

気に入った物件があれば、早めに結論を出すことをおすすめします。

 

オープンハウスには、上記のようなメリット・デメリットがあることを覚えておきましょう。

 

まとめ

 

中古住宅を購入前にオープンハウスで見学すると、実際に暮らした時のイメージを持てるので、購入に踏み切りやすくなります。

 

住宅購入は大きな買い物ですので、気になる物件のオープンハウスがあったら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


株式会社湘南エステートでは、藤沢・茅ヶ崎・平塚・寒川エリアのオープンハウス情報を豊富にご紹介しております。

 

お住まいをお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|湘南海側で不動産購入するときに知っておきたい塩害対策   記事一覧   コロナ対策‼|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 不動産売却
  • 友だち追加

  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 内部ブログ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社湘南エステート
    • 〒253-0111
    • 神奈川県高座郡寒川町一之宮1丁目5-28
    • 0120-973-469
    • TEL/0467-81-5104
    • FAX/0467-81-5204
    • 神奈川県知事 (1) 第30163号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る